世田谷区上野毛の眼科クリニック

眼精疲労

 

 近年はパソコンやスマートフォンなどを用いて長時間コンピューター業務を行う機会が多くなったと思います。

このような目を酷使する作業をきっかけとして、眼精疲労を発症する方も増えてきています。

眼精疲労は種々の原因で発症します。

間違った眼鏡やコンタクトレンズの装用もその一つです。

またドライアイ、緑内障、白内障、斜視などの病気が原因のこともあります。

眼科学的検査をすることで原因をとらえ、的確に治療する必要があります。

 当院では、眼精疲労や調節緊張症に対して、調節力を改善する器具ワックや各種点眼でも加療しています。
TOPへ